質の良いサロンだったから

結婚したとき、多くの人がするように、結婚式を挙げることにしました。
そのときすでにジミ婚の時代で、大きく派手な結婚式は流行らず、小ぢんまりとした挙式が主流にはなっていましたが、その中にあってさらに、小規模な結婚式だったと思います。
なにしろ招待客はほとんど親戚までで、仲人もなし、新郎新婦紹介も自分たちでやったくらいです。
衣装はドレス、最初はお色直しもしなくていいと思ったのですが、せっかくの機会だから、お色直しをしたら、という周囲の勧めにしたがって、ドレスを一回着替えることにしました。
友人の中では一番最後の結婚となる私です。
かつて友だちの式で見たようなウエディングドレスは今の流行にはなく、どれもこれも二の腕やデコルテを大きく出すものばかり。
ドレスが決まってからは、ブライダルエステに行くことにしました。
顔だけでなく、腕やデコルテまでを含めたマッサージやケアをしてもらうためです。
さいわい、とてもいいサロンにめぐり合えて、式当日のお肌のコンディションも上々でした。
そのサロンは気に入ったので、式が終わってからも何度か通っています。

式当日をベストな状態で迎えられるようにしてくれる

結婚式は人生で一番の晴れ舞台と言って良いと思います。
女性は特に一番綺麗な状態で式当日を迎えたいと思っているはずです。
最近では式当日をターゲットにして、花嫁さんを一番綺麗な状態に仕上げていくブライダルエステが人気です。
式当日はビデオ撮影や写真撮影の機会が大変多く、しかもずっと残るものです。
そんな大事な日にニキビなどの肌荒れが出てしまってはガッカリしてしまいます。
ブライダルエステは主に、ドレスを来た時に美しく見せる事に特化したエステなので顔やデコルテ周辺、背中など肌が露出する部分を中心に施術を行います。
また準備に忙しく、式を成功させようと緊張している花嫁さんの気持ちをリラックスさせてくれる効果も期待できます。
去年私の弟が結婚式を挙げた式場では花婿さんも対象にしたカップルで受けられるブライダルエステのプランもありました。
確かに新郎だってベストな状態で当日を迎えたいと思う気持ちは一緒だと思います。
夫婦揃って通うのも共通の目標が出来て良いなと思いました。